Slow Coachは一枚一枚丁寧に焼き上げた備前焼のクラッシック&モダンなタイルを岡山で制作し販売しております。

 
title
spacer
HOMEページ 現在閲覧中のページです 陶磁器について 特定商取引法の表記 お問い合わせ&ご注文フォームへ
spacer

▼ 圧着工法 ▼
圧着工法


(1)下地は乾燥しており、ホコリや油類のよごれがないことを確認して下さい

(2)モルタルで下地をつくります

(3)その上に貼り付けモルタルを塗ります

(4)タイルをゴムハンマーで叩きながら平坦に貼り付けます

(5) 目地詰めは乾燥を確認してからおこなって下さい
適切な目地は通常より広め(7〜8o位)を確保して下さい

下地モルタル  セメント 1 に対して 砂 4  木ゴテ押さえ


▼ 湿着工法 ▼
湿着工法
spacer


(1) 壁面が平滑でよく乾燥しており、ほこりや油類の汚れが無いことを確認して下さい

(2) 下地側に貼り付けモルタルを5〜7o厚に塗りつけます

(3) タイルの裏面にも同じく貼り付けモルタルを3〜4o程度塗りつけます

(4) 5oのクシ目ゴテを使い、クシ目の高さいっぱいに掻き取って下さい

(5) タイルを壁面へ圧着して貼り付けます

(6) 目地詰めは乾燥を確認してからおこなって下さい
適切な目地幅(7〜8o)を確保して下さい

施工時にタレを防ぎ、押さえの効果を果たすために、時として止水剤を使うします



〒710-1314 岡山県 倉敷市 真備町 下二万1590-1 TEL/FAX 0866-31-5533
COPYRIGHT(C)2007 アトリエ Slow Coach All rights reserved.

インターネットでの受付は365日 24時間可能です。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。